採用情報

トップメッセージ

「自ら考え・動き・挑戦し続ける」ことができる、熱意ある方からの応募をお待ちしております。

当社の最も重要な資源は「人材」です。
「優秀な人材を育成」し、優秀な人材が「気持ちよく働ける場」を提供することが、私の重要なミッションであると考えています。

2014年度に策定した人材ビジョンにも掲げた通り、当社の存在意義は「トヨタ生産方式を支える生産物流情報システムを通じて、お客様の業務改善に貢献する」ことです。お客様へ貢献する為には、経営環境や技術革新が猛烈なスピードで変化する中で、社員1人1人には更なる「変革・成長」が求められます。

当社は現在、これまで培ってきたノウハウを活かしながら、更なる成長に向け、新たなビジネスの創出、マーケットの拡大に果敢にチャレンジしようとしています。そこには大きな困難に果敢にチャレンジし、行動できる人材が必要不可欠と考えています。

「自ら考え・動き・挑戦し続ける」ことができる、熱意ある方からの応募をお待ちしております。

PAGE TOP

人材ビジョン

PAGE TOP

自ら判断行動し、チャレンジを続けられる人材を育成。

自ら判断行動し、チャレンジを続けられる人材を育成。トピックス社員のもっとも基本的な行動指針は、「トヨタ生産方式を支える生産物流情報システムを通じて、お客様の業務改善に貢献」することです。
お客様の業務改善に貢献するため、社員の皆さんには、自ら考え(課題形成、解決策立案)・動き(主体的に行動し)・挑戦(変革にチャレンジ)し続ける力を求めます。

 

PAGE TOP

キャリアパス

PAGE TOP

『お客様の業務改善』に貢献できる『プロ人材』を目指します。

新卒入社時は、専門能力を活かしプロフェッショナル職として、『お客様の業務改善』に貢献できる『プロ人材』を目指します。
その後、適正と能力を評価し、マネジメント職として、組織マネジメントにより業績に貢献する職種コースが設けられています。

 

 

PAGE TOP

募集要項

インタビュー

PAGE TOP

Under Construction

トヨタWG共通EDI推進室 法学部経済学科卒 2014年4月入社

 

大手自動車メーカーの受発注業務効率化に関わる。

私は入社以来、トヨタグループの受発注システム標準化を担う「トヨタWG共通EDI」のオプションアプリ開発、導入・保守から関連機器の設置にまで関わっています。
大手メーカーを中心としたお客様のシステム開発に携わり、責任とやり甲斐を感じています。
私自身が直接お話するお客様の生産管理部門に携わる方や、生産ラインで仕事をされている方の中には、システムやインフラの専門的な内容については、苦手意識をお持ちの方も少なくありません。
そうした方々の要望を伺いながら、分かり易く説明し、少しでも皆様の業務効率化に寄与したいと考えています。

 

目標となる先輩、尊敬できる上司に恵まれ、…

私は、入社後、現部署に配属され、2年先輩の育成担当の方から丁寧に指導して頂くことが出来ました。仕事の進め方、社内外におけるコミュニケーション等、非常に学ぶ点が多く、「この人みたいになりたいな」と思える先輩から指導頂けたことは自分にとって、財産になっていると思います。
部署内も全体的に若い社員が多く、部門長も40代前半です。尊敬できる人たちに囲まれて仕事ができていることに喜びを感じています。

就職活動にあたって…

私は関東の大学に通っていましたので、就職活動において、面接等での往復は苦労もありました。
ただ、会社説明会をきっかけに、「トピックスで働きたい」との思いが強くなりました。
お会いした社員の皆さんの雰囲気がよく、会社の規模は中小企業ですが、自動車業界を中心に大手企業の物流業務の効率化に貢献できると知ることができました。
社員の皆さんが、「会社のPR」だけでなく、仕事を進めるうえでの苦労や辛かった経験等、生の声を伝えて下さいました。
是非、トピックスの会社説明会に参加して、その声を聞いてみて下さい。

(所属部署及び仕事内容は2016年3月時点のものです)

Under Construction

サポート&サービス部 人間学部人間学科卒 2009年4月入社

 

サービス&サポート業務の魅力。

当社では、ソフトウェアとハードウェア、さらに保守サービスをパッケージにし『トピックス生産物流情報システム』として、主に自動車関連の工場に納めています。
その仕組みの中で使用するハードウェアとして、バーコードや2次元コードを読み取るリーダ、帳票類を発行するプリンタ等がありますが、そういった機器類の訪問修理を行うのが私の仕事です。
機器ですからどうしても故障やトラブルで、お客様がお困りの時があります。そういった際にも少しでも早く、お客様の問題が解決するよう努めています。
迅速な対応でお客様から感謝され、信頼頂けていることを実感できることがこの仕事の魅力だと感じています。

 

財産となった東北での勤務。

入社5年目から2年間、東北に赴任しました。
東北のサービスステーションの守備範囲は、東北全域から北海道まで広範囲です。そのお客様を1人でサポートする責任ある仕事でした。
着任当初は不安も少なくありませんでしたが、「会社から必要とされ、任されている」と前向きに捉えることで、自身の成長も実感することができました。
2年間の勤務を経て、現在は安城本社にて勤務していますが、今でも東北で仕事をしていたときのお客様からご連絡を頂いたりして、この2年間は自分自身の財産になっていると感じます。

会社説明会で感じた「トピックスの強み」

自身の就職活動にあたっては、トピックスの会社説明会が印象に残っています。他の会社の事業は、「ソフトの開発」だけであったり、「機器の販売」だけという会社が多数でした。しかし、トピックスでは「自社で開発したソフトウェア」と、そのソフトで使用する「独自の機器」を取り扱っているという点に大きな特長があると感じました。
また、中小企業規模でありながら、大手企業がトピックス独自の生産物流情報システムを導入している点が大きな決め手となり、入社を決めました。
就職活動中の皆様にも、まずはトピックスの会社説明会に是非、ご参加頂ければと思います。